デリヘル嬢に借りを返した!

デリヘル嬢に借りを返した!

借りって程のものではないのかもしれないですけど、前回新潟のとあるデリヘルを利用した時、彼女をイカせようと思って頑張ったもののイカせる事が出来なかったんですよ。まぁこれは彼女の口から直接言われた事ではなくて「イク」って言葉がなかったのできっとそうなんだろうと(苦笑)でも自分としてはイカせるために頑張っていたのもあって、これは自分の敗北だなと。だから次こそはって思いで、新潟に行く機会があったので、また同じ嬢を指名して頑張ってきました。しかし新潟デリヘルってやっぱ利用者が多いんですかね。残念ながら顔は覚えてもらえていませんでした。まあ、それは良いとして前回の反省を踏まえ、今回はじっくりと攻めようと。あまり焦るのも良くないし、女子にプレッシャーを与えてしまうのもどうかなって思ったんですよね。だから雰囲気から何から、「イカせたいんだ」ってのはあまり出しませんでした。自分がされると嬉しい事かのように、とにかくじっくりと攻めていたら不思議な事に特に激しく頑張っていたでもなく、自分のアクションがツボに入ってくれたのかあっさりとイカせる事が出来たので、前回の借りは返せたんじゃないかなと(笑)

新潟のデリヘルを利用し味を覚えてしまいました

男ですからたまにデリヘルを利用する事もありましたけど、あくまでたまにであって定期的に利用するって程ではないんですよ。そこまではしないっていうか、気分転換って感じで利用しているので定期的にって事はなかったんですけど、ここ最近事情が変わってきました。二週間に一度くらいは利用するようになってきたんですよ…。自分でも驚きですけど、とある新潟デリヘルを利用してからというもの、デリヘルの良さみたいなものが分かって来たような気がします。それまでは自分は抜いてもらうだけってスタンスだったんですけどそれじゃ駄目なんですよ。女の子と一緒になって楽しむ姿勢を持つ事で、その時間が何倍も楽しめるようになるんですよね。それに驚いていると共に、これがいわゆるデリヘルの味なのかなと。女の子任せではなくて自分自身も楽しむ姿勢を持つ事で、快感だけじゃなくて楽しさが出てきたり女の子に感情移入する事が出来たりするようになるんだなと。それもあってか、最近はついつい呼びたくなってしまうんですよね。僕にデリヘルの面白さを教えてくれた新潟のデリヘル嬢にもまたいつか会いたいです。